グループホームつどい 料金表

(令和2年4月~)

 

1ヵ月の料金は、(A)+(B)+(C)+(D)+実費分 となります。

(A)~(D)の詳細に関しては、下記の表をご参照ください。

 


 

(A) 介護サービス費にかかる基本的な料金(一日当たり)
要介護度 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 745 749 784 808 824 840

自己負担金

756円 760円 795円 820円 836円 852円

 ※自己負担金は、1単位=10.14円(地域区分7)にて計算。
 ※自己負担金の欄の金額は、介護保険負担割合が1割負担の方の場合です。
  2割負担の方はこの金額の2倍、3割負担の方はこの金額の3倍の額です。
 ※要介護度および負担割合は、お手元の「介護保険被保険者証」および「介護保険負担割合証」を
  ご確認ください。

 

(B) 介護サービス費の加算部分(一日当たり)
加算項目名 単位 自己負担金 説明
サービス提供体制強化加算   18 19円 事業所の人員体制により変化します。  
12 13円
 6  6円
医療連携体加算 39 40円 看護師の配置により算定。
夜間支援加算 25 26円 夜間に宿直者等を配置した場合に算定。
認知症専門ケア加算  3  3円 認知症が中等度以上の場合に算定。
初期加算 30 31円 入居後30日間に限り算定。
若年性認知症利用者受入加算 120 122円 65歳未満の方の場合に算定。
入院時費用 246 250円 病院等への入院を要した場合、月6日を限度に算定。
退去時相談援助加算 400 406円 退去後利用される事業所への情報提供の際に算定。
看取り介護加算   144 146円 死亡日前4日以上30日以下に算定。
680 690円 死亡日の前日及び前々日に算定。
1280 1298円 死亡日に算定。 

 ※自己負担金は、1単位=10.14円(地域区分7)にて計算。
 ※自己負担金の欄の金額は、介護保険負担割合が1割負担の方の場合です。
  2割負担の方はこの金額の2倍、3割負担の方はこの金額の3倍の額です。
 ※事業所の人員体制やご利用者個人の状況等により異なります。

 

(C) 介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算
 ・介護職員処遇改善加算は、 (A) と (B) の月間合計額に法定係数(0.111)を乗じた額 となります。
 ・介護職員等特定処遇改善加算は、 (A) と (B) の月額合計額に法定係数(0.023)を乗じた額となります。

 ※当施設は現在、「介護職員処遇改善加算1」および「介護職員等特定処遇改善加算2」を算定しています。

 

(D) 介護保険外の料金
項目 金額
敷金(入居時のみ) 100,000円
家賃(月額)
※月途中での入退居の場合、日割りとなります。
北部屋  57,000円
南部屋  60,000円
食費(一日あたり) 1,500円
水道光熱費(一日あたり) 500円
オムツ代 実費
医療費 実費
身の回り品(自分専用の物) 実費
理美容代 実費

 


【 一ヶ月の合計金額例 】

『一ヶ月30日、要介護3、負担割合1割、南部屋への入居』として計算した場合、以下のようになります。(敷金は除く)

(A) 24,600円 + (B) 1,470円 + (C) 3,391円 + (D) 120,000円 + 実費分

= 149,461円 + 実費分

 

※実費分は、オムツ代や医療費など。